自分

パワーストーンが手元で光る

神秘的な力を持つパワーストーンですが、石の種類によっては独特の色や輝きを持っていることがあります。
石の意味を考えてアクセサリーの組み合わせを選ぶことは、とても大切なことですが、色調や色彩も考えてファッションの一部として取り入れることで、毎日使うものだからこそその楽しみを享受することができるでしょう。
そんな中見た目でもとてもきれいで、なおかつ珍しいパワーストーンもたくさんあります。

その一つが手元で光るというパワーストーンです。
何か地球外からやってきた隕石のようなイメージもありますが、もう少し柔らかな光を放つ種類の石だと考えてください。
実際にはパワーストーンには、目に見えない波動があり、身に付けることでその波動を受け取ることができます。

注意して欲しいことは、自分に合った効果があり、波動も合うような石を選ぶことです。
そうしなければ、期待した効果が得られないということは当然のことだといえるでしょう。
手元で光るパワーストーン、その代表格といえば、ダイヤモンドになります。

ダイヤモンドは光を反射してとてもきれいに光ります。
そして、見れば見るほどその美しさに惹かれる人がたくさんいるというわけです。
ダイヤモンドをしていると、いろいろな人から注目を浴びます。

そして、石の美しさとその石を持っている人にも興味を持ちます。
あなたを光り輝かせているものが、まさにその石の力であり、魅力だということです。
ダイヤモンドは、自分で手元に置いて見るだけのものではなく、同時に魅せるためにあるものだと考えるようにしてください。

結婚指輪にも使われ、宝石としても分類されているものですから、そう簡単に買えるものではありません。
よく似たものにムーンストーンやルビーなどの石もあります。
こちらも手元で光りますが、ダイヤモンドに比べると高価ではありませんので、手に入れやすいパワーストーンだということがいえるでしょう。
その光を見れば、きっと心も癒されるはずです。

Copyright(C) 2013 石の力でさらに幸せに All Rights Reserved.